07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

僕らの聖地アルウィン 

最近、問題視されているアルウィンでのゴミ問題の現状です。
持ち込んだごみはお持ち帰りいただく!ということを心がけてほしい。


以下文章は、松本山雅ボランティアスタッフブログの文面流用したものです。
http://www.matsuaz.com/team-vamos/index.html
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

だいぶ時間が経ってしまいましたが、前回のホームゲームSAGAWA SHIGA FC戦。

日曜ナイターでしかも悪天候のためキックオフが1時間遅れたこともあり、翌月曜日にバナーの撤去など前日のうちにやりきれなかった撤収作業を、ボラの有志とチームスタッフとで行いました。

その作業中、こんな光景が・・・

gomi2.jpeg

gomi3.jpeg

gomi4.jpeg


山雅のホームゲーム時、アルウィンにはゴミ箱は設置していません。

これは地域リーグ時代から一貫して変わらず、「持ち込んだごみはお持ち帰りいただく」という方針の元、そのような対応となっています。

また、JFL昇格後は、将来のJリーグでの運営を想定して、ビン・缶の持ち込みを禁止しています。



試合を観戦(運営)する上で、どうしてもごみは発生してしまいます。

また、チームのごみ問題に対する対応も万全とはいえません。

しかし、だからといって「その場に放置して帰る」という選択肢ははたして存在するでしょうか。

これは何も山雅の試合に限った事ではなく、人としてのモラルの問題です。

サポーターの中には試合後自発的にゴミ拾いをしてくださっている方もいらっしゃいます。

ひとりひとりがマナーを守って、全ての人が気持よく過ごせるスタジアムにしませんか?


“僕らの聖地アルウィン”そう胸を張って言えるように、皆様のご協力をお願い致します。

gomi1.jpeg
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。